着物・浴衣のクリーニングならきものやまと。シミや汚れなどの着物のお手入れ、着た後のクリーニング、お仕立て等、きものケアを豊富なメニューで、素敵な着物ライフをお手伝い。安心の着物専門店「きものやまと」は、様々な着物のお悩みにお応えします。

きものケア知恵袋


足袋の汚れをきれいに落としたい…

以前は足袋と言えば白と決まっていましたが、
最近では、色足袋や柄足袋など個性的で華やかな タイプも増えています。
更に刺繍入りやレース足袋、靴下感覚で履けるタビックスまで。

当然、お手入れの方法は素材によって異なります。
ポリエステル素材のものや、タビックスの場合は、洗濯機で洗うことも出来ますが
綿素材の足袋の場合、特に足袋の底地の汚れは頑固についてしまうので、
しっかりとしたお手入れが必要です。

いつも気持ちよく着物のお洒落を楽しむ為に、
足袋は常に清潔にしておきましょう。

No.1洗い方の手順
脱いだら、すぐに洗剤を溶かしたぬるま湯(または水)にしばらく漬け置きしてから、もみ洗いをします。歯ブラシなどを使うとより効果的です。
特に、足袋の縫い目や底地は汚れがつきやすいので念入りに洗いましょう。
※歯ブラシ等を使用する際は、力の入れ過ぎには注意して下さい。

No.2干し方の手順
干す前にしっかり伸ばしておけば、仕上がりが違います。
軽く絞った後は

   

1.底地の両側を持って、
左右に引きます。

 

2.次に指先とかかとを持って
縦に伸ばします。

 

3.足首周りを引っ張って
伸ばします。

   

5.こはぜ留めにピンチを
挟んで陰干しましょう。

4.甲の縫い目の部分を
両端に伸ばします。

   

もっと簡単に足袋をきれいにしたいときは?

当社の「足袋・京洗い」がおすすめです。職人の技で、きれいに気持ちよく仕上げます。
ぜひ、ご相談下さい。

「足袋の京洗い」加工期間20日間/加工料金 1,000円
前の章へ 次の章へ
お近くのやまとを探す
メールでご相談
WEBで京洗い・きもの京洗い・洗張り専門店=きものケア.com
WEB限定 きものケア10%OFFクーポン
きものやまと オフィシャルサイト
the yard渋谷 ジェンダーレスな着物
男のきものテーラー ワイアンドサンズ
きものやまと情報発信中。全国に123店舗。着たいを叶え、期待に応えます!