着物・浴衣のクリーニングならきものやまと。シミや汚れなどの着物のお手入れ、着た後のクリーニング、お仕立て等、きものケアを豊富なメニューで、素敵な着物ライフをお手伝い。安心の着物専門店「きものやまと」は、様々な着物のお悩みにお応えします。

きものケア知恵袋


ボサボサになった帯〆の房をきれいにしたい

永く使っていたり、まとめてしまっておくと房は乱れてしまいます。
帯〆は、着物姿の中心に位置するお洒落のポイント。
その帯〆の房がボサボサでは、折角の着物姿も台無しです。
ちょっとしたお手入れで房はきれいに整います。
着用の度に、行なう必要はありませんが、定期的にチェックしましょう。

乱れた房の直し方
まず、房の部分の少し上を持って、房が下がるようにします。
そこにやかんの蒸気だけを房に当てます。(房以外の部分に蒸気を当てると、縮みの原因になりますので、気を付けてください。)
蒸気をなでるように当て、手(或はクシ)で房を整えるという動作を繰り返して下さい。
蒸気は高温の為、取り扱いには充分注意して下さい。


房が整いましたら、しばらく干して湿気を飛ばします。きれいになったからといって、 湿気が残ったままの状態でしまうとカビの原因に繋がります。
乾いたところで、房を和紙(或いはティッシュ)で巻いてテープで 止めて出来上がりです。
頻繁に使う場合は、ポストイットで巻くという手もあります。


帯〆をもっとラクにきれいにしたいときは?

当社の「帯〆京洗い」がおすすめです。
房の乱れだけでなく帯〆全体をきれいにします。
職人の手で一本一本丁寧に仕上げていきますので、見違えるように生まれ変わります。
是非、ご相談下さい。

「帯〆京洗い」加工期間:20日間/加工料金:全品一律2,000円
前の章へ 次の章へ
お近くのやまとを探す
メールでご相談
WEB限定 きものケア10%OFFクーポン
WEBからお申込みできます。京洗い・きもの京洗い・洗張り専門店=きものケア.com
きものお預かりサービス「着物ボックス」店舗で受付中!
きものやまと オフィシャルサイト
the yard渋谷 ジェンダーレスな着物
男のきものテーラー ワイアンドサンズ
きものやまと情報発信中。全国に123店舗。着たいを叶え、期待に応えます!